(ホドロフスキーの熱意あふれる魅力的な語り口にはついつい惹き込まれて夢中にさせられるものが) 少しおひさしぶりの更新になりました。この···